呑香稲荷神社ブログ

岩手県二戸市福岡鎮座の呑香稲荷神社の公式ブログです。 神社のことを知りたい際は、カテゴリの神社紹介をクリック もしくは、目次をご覧ください。

呑香稲荷神社ブログ イメージ画像

更新情報

光の関係でうまく撮影できませんでしたが、気づいたら開花していました。そして、馬淵川公園などでも一気に開花したもよう。春ですね。落ち葉は頑張ってかたづけましたけれど、なかなかですね。ちなみにこちらが一週間前です。
『開花宣言』の画像

やっと晴れが続いたので 乾いた地面の上をお掃除。 積もったところは濡れているので 一度に全部は出来ないですが 少しずつきれいにしていきます。 落ち葉やら何やらを片付けると 下からはもう緑の草が見え始めました。
『春の掃除』の画像

暖かい日が続いたと思ったら雨が降って寒くなって繰り返して春に向かっていきます。久しぶりにすかっと晴れました。少しずつ花も咲いております。見上げれば、気持ちいいですが、雨の後の風の影響か、スギの花粉のせいなのか、地面を見ると、なかなかです。少し乾かないとホ
『青空』の画像

連投で神社参拝ですが…紫波町国道4号線からちょっと入った川沿いにある神社。延喜式内社(延喜式に名前がある神社)で最北にあるという由緒ある神社です。そして、紫波の名前の由来にあたるという「赤石」別名、赤石神社と呼ばれています。
『志賀理和氣神社(赤石神社)(紫波町 30.4.4)』の画像

用事があって紫波町に。ラフランス温泉館からほど近く水分神社(みずわけ)神社に参拝しました。水道水にも利用されているという湧き水。数名の方が大きいペットボトルに水を汲んでいました。それにしても、スギがすごい・・・おそらく祭の前後くらいに清掃しているのでしょ
『水分神社(紫波郡紫波町 30.4.4)』の画像

ふきのとうが、境内あちこちで見られるようになりました。かなり伸びてしまているのもありますが、ご自由に採取いただいて構いません。うちでは食べる習慣がないので社会人になってから「バッケ味噌」なるものを知りました。ふきのとうは、この辺りでは「バッケ」と呼び、細
『ふきのとう』の画像

雨が降って風が強くなってきていよいよ春を感じるようになりました。石段の掃き掃除をしていたら女性がゆっくりと石段を登ってきて「素通りしようかと思ったけれど、やっぱり拝もうと思って登ってきました」とお話になりました。鈴の音が聞こえて、しばらくすると石段を下り

気温が2桁になる日も多くなり、境内や参道の雪がみるみる溶けていきます。と同時に、境内はぬかるみ状態に。こればかりは、吸い取るわけにもいかず、乾くのを待つばかりです。石段も日が当たるところから溶けていますが、冬の間、滑り止めに撒いていた砂やアクがそのまま残
『雪解け』の画像

↑このページのトップヘ