呑香稲荷神社ブログ

岩手県二戸市福岡鎮座の呑香稲荷神社の公式ブログです。 ゆくゆくは、HP化する予定。 神社のことを知りたい際は、カテゴリの神社紹介をクリック もしくは、目次をご覧ください。

呑香稲荷神社ブログ イメージ画像

更新情報

今日の岩手日報で、盛岡八幡宮の破魔矢作製の記事が出ていました。師走になり、いよいよお正月準備も大詰めです。お正月、神社といえば、御守を新しく受けていく方が多いですが、そもそも御守ってなんなのでしょう?なんとなく、ご利益がありそうだから…かわいいから…子供
『御守について1』の画像

皆さんに「何と読むのですか?」と聞かれるこちらの額。拝殿正面、中央に飾られています。私も全然分からなかったので宮司に聞いてみました。「稜魂廟」「しょっこんびょう」と読むのだそうです。稜はそもそもショクやショという読み方はないのですがそのように伝わっている
『奉納額5』の画像

手水も凍る、冬がやってきました。二戸駅開業15周年ということで、イベントが行われていました。新幹線の駅・IGRの駅としての開業15年ということですね。詳細はコチラ。トレインジャーも九戸政実武将隊も頑張っていました。きたふくおか駅の時からお世話になっていますが
『二戸駅開業15周年』の画像

裸参りは、起源は定かではありませんが、戦前から行われてきた行事です。男性は、下帯姿、女性は、白衣で神社まで練り歩き、境内で水垢離(水ごり・水で体を清めること)をして無病息災・家内安全・五穀豊穣などを祈願します。戦後、一時中断しましたが(道路の使用許可関係
『裸参り』の画像

新年2日に行われる裸参りのご案内を二戸観光協会に掲載いただきました。こちら(http://ninohe-kanko.com/event/15831)申込用紙ダウンロードはこちら(http://wx22.wadax.ne.jp/~ninohe-kanko-com/wp-content/uploads/2017/11/2669a7d4d6f2d5c9532f7553895a9d23.pdf)取り
『裸参りのお知らせ』の画像

今日は、大安吉日。朝起きたら、外は真っ白でした。初宮詣、七五三詣、雪の中ご参拝いただきました。そして、神楽衆が境内と社務所で注連縄作り。去年から始まった注連縄作りですが、2年目の今年も、かなり苦労して製作にあたられていました。そして、大作神社と、先日塗っ
『注連縄作り・奉納』の画像

毎年、新嘗祭には神楽を奉納いただいています。 雪も溶けて、 午前中は、境内清掃もしてもらいました。 国譲舞、宮司も見たことがないと言っていました。 来年はしっかり告知をしようと思います。
『新嘗祭 神楽奉納』の画像

青森に行っている間に、二戸もすっかり雪景色。いよいよ、雪かきが始まってしまいました。ちょっと前まで落ち葉はいっていたような気もしますが…青森からは昼過ぎに帰ってきたので、みんな踏んだあとでした。本当は、参拝がある前に出来ればいいのですけれどね。この程度で
『雪かきはじめました。』の画像

↑このページのトップヘ