呑香稲荷神社ブログ

岩手県二戸市福岡鎮座の呑香稲荷神社の公式ブログです。 神社のことを知りたい際は、カテゴリの神社紹介をクリック もしくは、目次をご覧ください。

呑香稲荷神社ブログ イメージ画像

更新情報

出来るだけ、御朱印は直書きできるようにしたいのですが、正月期間中は、そうもいかないため、例年、特別に金墨での書置き御朱印をご用意しております。1月中は、基本的に書置きでの対応となりますのであらかじめ、ご了承ください。下旬頃には、直書きもしたいと思ってはお
『令和4年1月 新春御朱印について』の画像

5月に岩手日報に取り上げて頂いた漆染守、師走になりましたが完成し、15日に完成奉告祭を執り行い、続いて、各種取材をいただきました。形は2種類。巾着型も可愛く仕上がりました。今回、主に贈答用として桐箱入りも準備しました。漆染守は令和3年当初から進めていました
『漆染守 完成奉告祭』の画像

先週、下ごしらえをしていた注連縄づくり注連縄にするため、作業が進みます。途中経過を撮影しておりませんでしたが、完成しました!年末に、注連縄を張り替えいたします。
『注連縄づくり2』の画像

二戸市の新年初の行事としても定着してきた呑香稲荷神社裸参りですが、令和4年の開催は諸般の事情により、中止とすることといたしました。2年連続の中止となり、大変残念ですが、ご理解いただきたいと存じます。
『令和4年裸参りについて(中止)』の画像

12月に入り、年末年始に向けて準備が進んでおります。注連縄づくりもスタート。まずは素材の準備ということで稲わらから余計な草を取って、叩いて柔らかくしました。時折、雪が降る中、地道な作業です。おやつはもちろん、焼き芋(笑)
『注連縄づくり』の画像

今年は初雪が遅めでしたが、岩手も、雪予報が見られる日が増えてきました。12月は御朱印に雪の結晶のスタンプをついてお渡しいたします。季節柄、社務所滞在時間が減ってきますが、書置きを準備しておりますので、不在の際は、よろしくお願いいたします。足元に気をつけてご
『12月の御朱印』の画像

11月23日、新嘗祭、午前9時に執行いたしました。続いて、10時から神代神楽奉納小雨が降っていましたが、多くの方に見守っていただきました。11月もまもなく終わり、神社は一番の繁忙期となります。※使用写真は全て、二戸地域おこし協力隊の高橋さんによる撮影です。素晴
『新嘗祭』の画像

11月23日、新嘗祭にあわせて恒例の、神代神楽奉納があります。今回は、九戸城さんぽのイベントにも組み込まれており最後を飾る催しとなります。演目は巫女舞・大蛇退治の舞の2演目午前10時からはじまり午前11時頃の終了の予定です。大蛇退治の舞は、スサノオがヤマタノ
『新嘗祭 神楽奉納のお知らせ』の画像

↑このページのトップヘ