本日、喜寿祝の御祈祷があり、
二戸パークホテルへ出張に行きました。
すると、

5034

巨大なサガが!
(この辺りではサガと呼ぶのですが、調べたらメヌケというようです)

5035

圧倒的な存在感。
実行委員長さんが、特別に依頼したもののようです。

お祭りで大切なことは、神様へのお供え物・神饌(しんせん)を準備することです。
そもそも「祭」という漢字は
示が祭壇、机のことで
夕がお供え物ですから、
神さまにお供えしている様子を表しています。

神さまに感謝の気持ちを伝えるために、何を用意しようか?
と考えるところから、お祭りが始まっているということですね。