呑香稲荷神社ブログ

岩手県二戸市福岡鎮座の呑香稲荷神社の公式ブログです。 神社のことを知りたい際は、カテゴリの神社紹介をクリック もしくは、目次をご覧ください。

呑香稲荷神社ブログ イメージ画像

2018年03月

ふきのとうが、境内あちこちで見られるようになりました。かなり伸びてしまているのもありますが、ご自由に採取いただいて構いません。うちでは食べる習慣がないので社会人になってから「バッケ味噌」なるものを知りました。ふきのとうは、この辺りでは「バッケ」と呼び、細
『ふきのとう』の画像

雨が降って風が強くなってきていよいよ春を感じるようになりました。石段の掃き掃除をしていたら女性がゆっくりと石段を登ってきて「素通りしようかと思ったけれど、やっぱり拝もうと思って登ってきました」とお話になりました。鈴の音が聞こえて、しばらくすると石段を下り

気温が2桁になる日も多くなり、境内や参道の雪がみるみる溶けていきます。と同時に、境内はぬかるみ状態に。こればかりは、吸い取るわけにもいかず、乾くのを待つばかりです。石段も日が当たるところから溶けていますが、冬の間、滑り止めに撒いていた砂やアクがそのまま残
『雪解け』の画像

東北六県神道青年協議会東日本大震災物故者慰霊祭並びに復興祈願祭の奉仕のため山田町へ。前日、釜石市 鵜住居町の鵜住神社に宿をお借りしました。3月11日早朝に参拝。海、見えないですが、ここまで津波が来たのです。あの日から7年。慰霊と、復興の祈りを捧げてきました。
『鵜住神社(30.3.11)』の画像

岩手日報社社二戸支局の竣工祭ご奉仕の後、祝賀会にもお呼ばれして、出席してまいりました。郷土とともに、ますますの発展を期待いたします。
『岩手日報社二戸支局 竣工祭』の画像

このままで終わるはずがないと思っていましたが、気温が上昇した翌日に、重い雪が降りました。雨が雪に変わったので、地面に近い方は濡れた雪。とりあえず半分だけ夕方から雪かきをしました。翌朝も同じくらい降っていましたが、出張のため、やはり半分だけ片づけて出発。参
『湿った雪が。』の画像

しばらく間があいてしまいました。お久しぶりです。本日は、大安吉日ということで朝からてんてこまいでしたが、気温も久しぶりに二桁まで上昇。雪もみるみる溶けていきました。そんな春の訪れを感じる日に、二戸市の古梅園横に鎮座する九戸神社の火防祭(ひぶせまつり)の奉
『九戸神社 火防祭』の画像

↑このページのトップヘ