呑香稲荷神社ブログ

岩手県二戸市福岡鎮座の呑香稲荷神社の公式ブログです。 ゆくゆくは、HP化する予定。 神社のことを知りたい際は、カテゴリの神社紹介をクリック もしくは、目次をご覧ください。

呑香稲荷神社ブログ イメージ画像

日誌

年末が近づくにつれ、雪が心配されていましたが、年末年始は、ほぼ晴天で、正月三が日は、例年にないほど、ご参拝される方が多かったように思います。元日の参拝が多い年は、2日や3日は、けっこう駅伝を見ることが出来たりしますが、今年は全く見れずに終わりました。岩手
『明けましておめでとうございます。』の画像

大晦日の夜から年が明けて、新年に。夜の参拝は、天候に左右されますが、本年は穏やかな年明けとなりました。元旦祭は、午前11時から行われましたが、若水は日が変わってすぐにお供えいたします。その後、甘酒を配り、熊手を受けられる方に手締めを行い、午前2時頃までは
『元日』の画像

年末年始、最終準備段階です。すっかりこちらも更新していませんが、25日に岩手日報に記事が掲載されました。この時期に掲載されるとは、ありがたいことです。降り積もった雪も、晴天続きで多少は溶けるかな。。。と思いましたが、そんなことはないようです。参拝の際は、
『岩手日報記事』の画像

秋に塗り直した鳥居を撮影したいということで岩手日報さんが取材にいらっしゃいました。子供たちと一緒に鳥居を撮影していましたが、果たしてどのような紙面になることやら。25日のクリスマスに掲載予定ということです。いよいよ年末も差し迫ってきました。今日は天気も良く
『岩手日報取材』の画像

連日、雪かきばかりの記事ですが・・・昔はもっと大雪だった、とかもっと寒かった、とか、いろいろですが、寒ければ暖かくする工夫や技術が生まれますし、雪が降れば、片づける工夫や技術が生まれるわけです。(必要は発明の母、ですね)雪が降れば、一家総出で雪かきが始ま
『雪かきスコップ』の画像

来年1月、二戸市長選挙です。立候補予定者の事務所開きご奉仕いたしました。写真は、準備中のものですが、椅子は全部埋まっていたようです。町づくり、農業、漆、二戸は、いいものはあるけれど、発信力がないとみんなが言います。前市長が「二戸の宝」としてブランド力を高
『事務所開き』の画像

年末が近づくと、年内には雪が積もらなきゃいいなぁと毎年思うのですが、今年はどうやら当たり年のようです。12日の朝6時前頃ですが、早朝に参拝されている方の前には雪かきしなければ…と思いつつも朝に「雪降ってるよ!」という声を聞いて飛び起きるので間に合わず…出来る
『早朝の雪かき』の画像

地面です。地面に無数の穴が開いていました。上を歩くとザクザク。一歩ずつ冬が近づいていますね。
『霜柱?』の画像

↑このページのトップヘ